明日から、PSW国家試験!

明日は、いよいよ精神保健福祉士(PSW)の国家試験ですね。

明後日には、社会福祉士・介護福祉士の国家試験もありますね。併願の方もいらっしゃるでしょう。

私はPSWしか持っていないので、社会福祉士の試験のことはよく分からないのですが、

PSWに関して言えば、落とす為の試験ではありません。

今は、「大学入試もAO試験だったのできちんとした試験を受けるのは初めて」、

という方も少なくないようですが、きちんと勉強してきていれば、確実に成果は出ます。

ただ、0点の科目が1科目でもあると、足切りで不合格になってしまうので、

今日は、鉄板トピックを試験本番でど忘れしないように、確認する1日にすれば良いでしょう。

明日は、東京は午後から雪の予報が出ています。

明後日日曜日は(明日もそうですが)、時間に十分すぎる位の余裕を持って、試験会場に行ってください。

早く着きすぎてしまったら、近くの喫茶店などで、最後の確認をすれば良いのです。

 

最後にひと言。

福祉の資格試験なのに、なんで社会学とかやらなきゃいけないの?と感じるかもしれません。

しかし、「試験に受かるための勉強」は、決して無意味ではありません。

福祉の現場で、やがてリーダーシップを取るような地位につくと、

社会科学全般の教養が生きてくることを、他ならぬ中央省庁の官僚が身に染みているからです。

「試験のための勉強なんて、今すぐやめろ」とか言う人もいますが、言わせておけば良いのです。

それでは、受験される方のご武運を祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました