「30代はほどほどに」?「死ぬ気で勉強」!

みなさん、こんにちは。マインドデザイナーの山口修司です。
最初に申し上げます。本稿は、”30代はほどほど”よろしく、ゆるゆるな記事です。

 

 

シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(33)が動画配信サービスGYAO!の生配信番組『30代はほどほど。』(後9:00)に出演し、復帰後初となる生歌を披露した。(Yahooニュースより)

私も生放送は、電車の中でiPhoneで見ようと試みましたが、回線がパンクして見られませんでした。見られなかった人のために、再配信がされています。今月22日(木) 23:59までとのこと。

 

YouTube

 

FUCK J-POP!!”な私も、買いましたよ、件のニューアルバム。今回のネット番組でも披露された、”慈愛の宇多田”らしい、5曲目が好きです。全盛期に比べると歌唱力が落ちたという人もいますが、私にはよくわかりませんでした。

 

”オーラがない”・”劣化した”なんて、ほとんどハラスメントな言動も飛び交っていましたが、普段は「人見知りで大人しい。オーラなんかない」人だそうです。

 

「30代はほどほどに」?10代のうちに一世を風靡したスターらしいですね。81年生まれの私は、82年生まれの宇多田ヒカルと同世代ですが、平々凡々なので、インプットできるうちに「死ぬ気で勉強」しますよ。

【参照資料】
宇多田ヒカル、復帰後初の生歌披露 変わらぬ歌唱力にファン歓喜 (オリコン) – Yahoo!ニュース
国民的歌姫を生んだ98年デビュー組、5人の現在の立ち位置とは | ORICON STYLE
宇多田ヒカルはまた生まれるのか?(NewsPicks)

宇多田ヒカル
“オーラなし”!? 誰にも気づかれない日々(週刊文春2016年10月6日号
「自分探し」ではなく「自分創り」を:〈日経BPネット〉
人生の先輩が断言 30代でやるべきは「○○探し」:日経ウーマンオンライン【河合薫の「女性のリアル人生相談」】

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村 経営ブログ カウンセラーへ

コメント