最終決戦前半戦に乗り遅れないためには、カウンセラーを使え!

みなさん、こんにちは。リワーク・マインドデザイナー山口修司です。

 

毎日、本コラムでの検索ワードを一応見ているのですが、”浪人生”を含む単語が複数ありました。
何でかな?と思って調べてみたら、明日から大手予備校の冬期講習が始まるんですね。

冬期講習は、最後の天王山です。ここでいかに仕上げられるかが、勝敗を分けます。
医学部以外の国公立大を志望する方は、センター試験対策はそこそこにして、二次試験(大学ごとの個別学力検査)の対策をしなければなりません。
私大を志望する方は、本当に最後の追い込みをかける時期です。
では、この時期には、何をすれば良いのでしょうか?

 

私から専門職として言えることはただ一つです。
現時点で、「いまいちエンジンがかからない」という人は、迷わずカウンセラーと相談しましょう。
あなたがもし現役生なら、死に物狂いでトップ層に喰らい付かなければなりません。あなたがもし浪人生なら、現役生の猛追をかわさなければなりません。小休憩する時間はもうないのです。
通っている学校が進学校であれば、学校のスクールカウンセラーに相談しましょう。塾・予備校によっては、生活カウンセラーを設けているところもあるようです(基本的に内部生しか利用できないはずですが)。

相談先がない場合、リワーク・マインドデザインでは、このような、大学受験生やその保護者の方のご相談にも乗っております。
なぜかと申し上げますと、大学選びはキャリアデザインの第一歩だからです。入試ですから、必ず勝敗が着いてしまいます。それが”失敗経験”になってしまうと、後からリカバリーすることは容易ではありません。日本において、大学入試の結果がその人のキャリアに与える影響は、未だ大きいと言わざるを得ません。

あなたが、後悔しないために最大限の支援をしたいと考えております。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村 経営ブログ カウンセラーへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました