河合薫氏発案”モヤモヤメモ”で、熊本の被災者を支援しましょう!

みなさん、こんにちは。精神保健福祉士の山口修司です。今日は、皆様にシェアのお願いです。

健康社会学者の河合薫さんが、”モヤモヤメモ”(下図)の提供を昨日から、インターネットで始めました。モヤモヤメモのホームページで、メモで使う用紙をダウンロードすることもできます。

img_0075

”モヤモヤメモ”は、河合薫さんの博士論文研究で開発したツールで、1000人の治験者からエビデンスを取った、有効性が確認されているものです。

モヤモヤメモの使い方はいたってシンプル、
「今日のモヤモヤ」

「今日のハッピー」

「明日はど~する?」
の3つを書くだけです。

河合さんは、ストレスを「人生の雨」に例えます。

雨が落ちてきたら「傘」をさせばいい。自分の傘がなかったら、勇気を出して他人の傘を借りてください。
傘さえあれば「人生の雨」から、心を守ることができます。

今年4月に発生した熊本地震は、ゲリラ豪雨のような激しい雨に例えられます。
ここでの傘探しとは、モヤモヤメモの「今日のハッピー」を記入することにあたります。モヤモヤメモをつけることを日々のルーティーンにすることで、人間の生きる土台がつきます。メモをつけ続けることで、ストレス対処力がアップするのです。

今、被災地熊本は、日常のストレスを溜めずに、治癒力を高めなければならないフェーズにあります(下図参照)。

img_0074

熊本地震から5カ月が経ちますが、先日は子ども震災関連死が認められました。
今、ストレスを上手く付き合うことが肝心です。
そこで以下のようなサイトを立ち上げました。…
一人でも多くの方に使っていただきたいのですが、現地は新しいことに取り組む余裕がないほど、疲弊しています。…
一週間書き続けると、何か変化が起きます。…
一本でも多くの傘が、熊本のみなさんの元気につながることを願っています。
(下線は引用者)

Facebookのアカウントをお持ちの方は、河合薫さんの記事のシェアをお願いします。
Twitterをご利用の方は、河合薫さんの投稿のリツイートをお願いします。

“モヤモヤメモ”を普及させることで、熊本の被災者を支援しましょう!

【参考資料】
「モーニングクロス」(TOKYO MXテレビ)9月8日放送
熊本地震 子供の震災関連死 初認定(毎日新聞9月3日)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へにほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村 経営ブログ カウンセラーへ

コメント